自分で解除しなければ翌月から料金が発生してしまうdocomoの有料サービス

先日、DOCOMOでスマートフォンを契約された生徒さんが本日来校されました

DOCOMOで1ヶ月無料で使える様々なサービルをたくさん付けてくれているのですが、これらは1か月以内に自分で解約しなければ、翌月から料金が発生してしまうようです。

サービスの数を数えたら全部で10個以上の有料サービスに加入されていて、そのままにしておくと翌月からは通常の料金以外に5000円ちかくの料金が発生してしまいます。

なんとか半分くらいは手動で解約したのですが、DOCOMO系のサービス(Dグルメ、Dマガジン)などを解約しようとするとエラーが出てしまい解約できませんでした。

仕方なくその時の画面に表示されていたフリーダイヤルに電話したところ、このスマートフォンは個人でdocomo系のサービスの契約を解除できないような設定になっているということでした。
オペレーターの人にその設定を解除してもらい、その他の有料サービスも解除してもらいました。

しかし解除方法を知らなければ翌月から使わなくても料金が発生してしまうサービスをこんなにたくさん付けてしまうのはいかがなものかと思います。
スマートフォンを契約したばかりで、操作に慣れていない人ではあんなにたくさんのサービスを解除するのは至難わざでしょう。
docomoさん、このような方法はかえってマイナスイメージがついてしまいますのでやめた方が良いのではと思いました。

名称未設定 1.jpg

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック